海外ドラマでよく見る、左右に分かれた2ドア冷蔵庫。欧米の定番レイアウトで、右側に冷蔵室、左側に冷凍室を配した「サイドバイサイド(Side by Side)」と呼ばれるものです。

このスタイルを採用した冷蔵庫「AQR-SBS48K」が、AQUAより10月6日(水)に発売されました。
![](attachments/761)
扉は中央から左右に分かれる「フレンチドア」のため、開くだけで庫内を一気に見渡せます。最上段の奥まで手が届きやすいように、庫内の奥行が約51cmに設定されました。

目を惹かれるデザインですが、単に欧米風を踏襲したのではなく、日本の暮らしに合わせて開発されています。
![](attachments/762)
![](attachments/763)
たとえば、日本では野菜の鮮度を重要視する傾向があるため、冷蔵室下部には野菜を収納するための「フレッシュボックス」を備えました。独自の調湿フィルターを搭載し、ボックス内の湿度が高くなると、フィルターが水分を調整、野菜の水腐れを防止します。また、冷蔵室上部には脱臭フィルターも搭載され、庫内の気になるニオイを低減します。

冷凍室の容量は、6人家族で使う大型冷蔵庫の冷凍室に匹敵するサイズ(192L)で、冷凍食品のまとめ買いや作りおきにも安心です。また、4段のフラットなガラス棚は高さを調整でき、ブロック肉や業務用食品のように大きなものも収まります。細かいものを収納しやすい「フリーズボックス」も2段備えています。
![](attachments/764)
庫面はシンプルで、お手入れしやすいフラットなガラスドア。設けられたタッチパネルから、庫内の温度調節や急速冷凍といった設定を、ドアを閉じたまま行えます。誤操作やいたずらを防ぐ操作ロック機能も付いています。

もちろん、デザインにもこだわっています。扉のフレームはアルミの素材感を残し、質感や光沢でラインを引き立てました。ガラス扉には光の加減でニュアンスの変わるヘアラインを施し、高級感を加えています。

【製品概要】
品番:AQR-SBS48K
全内容積:475L 
冷蔵室:283L
冷凍室:192L
外形寸法:幅835mm×高さ1.775mm×奥行667mm(※奥行はハンドル部・脚カバー除く )年間消費電力量(50Hz/60Hz):300kWh/年
製品質量:109kg
公式サイト:https://ladonna-co.net/products/item/k-em1/