コンセプトメイクからプロダクト開発、プロモーションまで、事業全体を「デザイン」の力で推進する企業がamadanaです。これまでにも数々のデザイン家電を送り出してきた彼らが、新たに発表したのは「コーヒーのハンドドリップ」に注力した2商品。

amadanaでは「Beasty Coffee by amadana」と冠するブランドで、プロが使えるコーヒー器具やコーヒー豆を販売しています。その一環として仲間入りしたのは、ハンドドリップを「美しく便利にする」というコーヒースケールと、ミニマルなデザインのコンパクトなIHヒーターです。

現在、「GREEN FUNDING」でクラウドファンディングを実施しています。

国産レザーカバーが映えるコーヒースケール

![](attachments/668)
「Beasty Coffee by amadana COFFEE SCALE」は、コーヒーをハンドドリップする際には欠かせない、「抽出時間のカウント」と「計量」を同時に行うために作られたスケール。

計量範囲は0.5g〜2000g。1000gまでは精度0.1g単位で計測でき、反応速度に優れ、遅延を感じることなく使えます。

​コーヒーの抽出開始からタイマーと計量をスタートする「自動モード」も搭載。より正確に抽出の進み具合を確かめられます。
![](attachments/669)
USB Type-C方式の充電を採用し、満充電で約10時間駆動します。
![](attachments/670)
コーヒースケール本体は、上海にあるTime More社とのコラボレーション。国産レザーのカバーがついており、ブラックとブラウンから選ぶことができます。

5つの特長で快適なハンドドリップを叶えるIHヒーター

![](attachments/671)
「Beasty Coffee by amadana IH PLATE」はケトルに最適なIHプレートを目指して開発された商品。

火力は100W〜800Wまで8段階に調整でき、切り替えは本体のアルミ製ノブを回すだけと簡単です。
![](attachments/672)
コーヒーケトルの他、IH対応の鍋や鉄瓶なども対応。ミラー磨きのガラストッププレートは同色で印刷された円のみを印字したシンプルなデザインで、掃除がしやすいのも特徴です。
![](attachments/673)
本体サイズは、A4サイズよりも小さく、狭いスペースでも気軽に使えます。また、立てて収納もできるので、置き場所にも困りません。

Beasty Coffee by amadanaはブランドの根幹に「インテリアとして、道具として、部屋に置いておきたい、人に伝えたい。そんな気持ちになる」 というポイントを置いているといいます。機能性とデザインを兼ね備え、従来の商品とも一線を画する「美しさ」を感じさせる道具たち。ハンドドリップを楽しむ一時も、より一層研ぎ澄まされるかもしれません。

なお、クラウドファンディングを受付中の上記2商品は、2021年12月頃の発送が予定されています。
```
【製品概要】
商品名:Beasty Coffee by amadana Coffee Scale
電源:1600mAh 電圧 3.7V 電圧範囲 3.4V-4.25V
使用温度:
・商品表面:-10℃から60℃
・カバー使用時:-20℃から100℃
ボタンコントロール:タッチ式
充電方法:5V / 1Aの電源でUSB TYPE-Cを経由して充電

商品名:Beasty Coffee by amadana IHプレート
電源:AC100V 50 / 60Hz
本体寸法:約幅18.5×奥行19.5×高さ5.5cm
電源コード長:約180cm

ホームページ:http://beastycoffee.com/
クラウドファンディングサイト
COFFEE SCALE:https://greenfunding.jp/bs4kurakura/projects/5071?utmmedium=GREENFUNDING&utmsource=Portal
IH PLATE:
https://greenfunding.jp/bs4kurakura/projects/5072?utmmedium=GREENFUNDING&utmsource=Portal
```